外観

間違った不動産選びをしていませんか│下調べが肝心

学園都市の住みやすさとは

住宅

茨城はつくばの学園都市が有名です。大学周辺や駅前に多くの住宅が集まり、注文住宅もこのあたりに多く建てられることになります。買い物環境としては、ショッピングモールが多くあるので恵まれています。モール内にスーパーも入っているので、日用品の買い物なども便利です。街中には公園が多く、そのいずれも整備されているので散策にも向いています。注文住宅は地元の工務店で建てられるものが多く、あらゆる要望に応えていることにより住み心地の良さを実現しています。茨城らしさの住み心地というものをある程度確立しているので、満足度の高い住まいを建てることができるわけです。また永住する人が多いことから、長く住める工夫が多くなされています。

茨城で長く住める注文住宅を建てる工夫として、まずはシンプルなデザインが挙げられます。これは手入れがしやすいように考慮されるもので、外壁塗装も簡単に行えるので費用もそれほどかからなくなります。また定期的にしっかりと手入れをすることで、建物の劣化を防ぐことにつながります。また工法に関しても、将来間取りを変更しやすいような昔ながらの建て方を採用されています。簡易に建設できるツーバイフォーは壁を支えとするために、間取り変更が難しくなります。その点を施主も勉強することが大事です。茨城で長く快適に住める注文住宅の設計というものがどのようなものなのかを知っておくことは大事です。その上で求める住みやすさは、動線の良さや収納の便利さといったことになります。